ホーム > 作品紹介 > バッグ、小物、雑貨 > 暖簾 「食事処 水仙」さん

暖簾 「食事処 水仙」さん

暖簾 「食事処 水仙」さん

  • 暖簾 「食事処 水仙」さん
  • 暖簾 「食事処 水仙」さん
  • 暖簾 「食事処 水仙」さん
  • 暖簾 「食事処 水仙」さん
  • 暖簾 「食事処 水仙」さん

高松市牟礼町の「食事処 水仙」さんのご依頼を受けて制作した、暖簾です。
3枚制作し、実際に店内に掛けて下さっている現在(2014年4月)の様子を、撮影させて頂きました。

「水仙」の、「水」の字を3つに分解し、3枚それぞれのモチーフにしています。
また、水の流れを、さらには、人の流れ、お客様の流れを表現しています。

あわせて、お店の印象や、店内の色合い、雰囲気にマッチするよう、心掛けました。
料亭のイメージで、障子を彷彿とさせるデザインにし、抜染着色の技法を用いて障子紙や格子を表現、ファンタジックに染め上げています。

技法 ファンタジックすなご染
2014年04月11日 更新
  • 一点もの
  • 登録商標
  • 3800円から
  • オーダーメイドできます。


佐竹藍月の染色作品は、すべて一点ものです。
また、「すなご染」は、登録商標です。

これらの作品は、販売しているものもあり、2100円ほどの比較的お求めやすい価格のものから、生地の素材から染に至るまでを徹底的にこだわり抜いた本格的なものまで、様々です。
Webサイトに掲載している作品も、まだまだごく一部。
香川県高松市の佐竹の工房近くにお寄りの際は、事前にお問い合わせの上、ぜひ工房にお越しになって、色々な作品を直にご覧くださいませ。
在庫状況や、詳しい価格等に関しましても、お気軽にお問い合わせ下さい。

また、染のオーダーメイドも承ります。世界にひとつ、あなただけのオリジナル染が作れます。
ぜひ一度、お気軽に、お問い合わせ下さいませ。

かがわ物産館「栗林庵」さんでも、一部作品を取り扱って頂いています