ホーム > プロフィール

プロフィール

佐竹藍月の顔写真染色家 佐竹藍月(サタケ ランゲツ)
香川県高松市在住

  • 染色すなご会 主宰(1973~)
  • (一社)日本染織作家協会 正会員(1978~ / 2001年より役員)
  • (公社)日本工芸会 四国支部会員(1979~)
  • 香川日仏協会 理事(1985~)

 

主な受賞暦

  • 日本新人染織展 努力賞
  • 日本染織作品展 日本経済新聞社奨励賞、努力賞
  • 日本染織作家展 京都府知事賞、中日新聞社賞、京都新聞社賞2回、高島屋賞2回、努力賞
  • 香川県展 香川県教育委員会奨励賞2回
  • 日本工芸会四国支部展 奨励賞2回  など多数
  • 受賞作 『黄昏て』
  • 受賞作 『誘い』
  • 受賞作 『すなご』

 

これまでに開催した主な個展

  • 愛媛県新居浜美術館 (’83)
  • 香川県文化会館 (’86)
  • 下関旧英国領事館 (’89)
  • 京都文化博物館 (’90、’95)
  • 高松市石の民俗資料館 (’95)
  • 中津万象園丸亀美術館 (’97)
  • 高松三越 ふじ丸クルージングツアー (’01、’03)
  • 銀座桜ショップギャラリー (’07)
  • 松山三越イベントホール (’09)
  • 大阪美術倶楽部 (’10)
  • 高松三越 (’06、’10)

 

教育活動

NHK西日本センター、NHK学園大手町ていぱーくスクール、西条市制作の家、栗林公園茜染体験教室、毎日新聞大阪本社文化センター 各講師、香川短期大学公開講座担当 等を歴任。

現在、染色すなご会指導(’73~)、四国新聞文化教室講師(’81~)、知的障がい者施設での染作品作り協力・指導(’05~)に尽力。

 

略歴 (2016年現在)

1934 誕生。
1953 徳島文化服装学園 師範科 卒業。
結婚。(後に二児の母となる)
1956 染色の道に独学で入る。
1973 染色同好会(現:染色すなご会)を発足させる。
1972
  ~1975
染織工芸研究のため、インドネシア、タイ、メキシコ、フランスに渡る。
1975 第1回 日本染織新人展 に入選。
1978 (社)日本染織作家協会設立(4月10日)と同時に正会員として推挙され入会。
1980 香川県美術工芸作家国内研修員に選任される。
1984 瀬戸の美しい砂から「すなご染」(2012年 商標登録済み)を考案、創始する。
1985 イタリア・ジェノバ主催「日本 現代と未来」 きもの展覧会に出展・参加。
ソ連シルクロード染織工芸研修に参加。
1990 毎日新聞社 平成2年度毎日郷土提言賞 論文の部にて、
県代表であった論文『育てよう香川の文化 私の体験から』が優秀賞。
1992 国際絞り会議「創作と伝承展」に参加し、訪問着「瀬戸の黄昏」を出展。
2001 (社)日本染織作家協会役員(監事)に推薦される。
フランス「第20回ベルサイユ祭」に染色すなご会会員とともに出展・参加。
2003 NHKテレビ「讃岐人」に選ばれ生出演。
この年より、香川県芸術フェスティバル(現:かがわ文化芸術祭)参加公演として、染色すなご会展を、染の本場京都の作家の賛助出品等も得、毎年開催する様になる。
2004 カトキチクイーンズゴルフトーナメントの賞品にすなご染の作品が選ばれる。(翌2005年にも選出)
2005 京都祇園祭美術展に招待され参加・出展。
2006 染織専門誌「染織α」に新技法が紹介記載される。(2007年まで)
2007 (社)日本染織作家協会より30年の在籍と功績に対し感謝状を受ける。
2008 高松市市政功労者として表彰される。
和の生活マガジン『sakura』(PR現代)で「すなご染」が特集される。
高松市、トゥール市(フランス)姉妹都市提携20周年を記念し、香川日仏協会よりすなご染作品が贈呈される。
2011 すなご染が讃岐工芸品の推薦を受け、さぬき産業工芸館(サン・クラッケ)に展示。
庵治石の砂粉を使った新技法「庵治んこ染」を考案。
フォリ・インペリアーリ博物館で開催の「Heart Art in Rome 2011 ~日伊芸術交流祭~」にて、日伊親善大賞を受賞。
2012 国立新美術館「Heart Art in TOKYO 2012」第15回エイズチャリティー美術展にて、守美雄芸術大賞を受賞。
東京自由が丘・STAGE悠にて、長女でソプラノ歌手の佐竹由美(さたけなおみ)とのコラボレーションによるチャリティ展示会とリサイタルを開催。
2013 染色すなご会 40周年記念展」を開催し、その会場から
NHK高松「ゆう6かがわ」にて生中継される。
2014 栗林庵にてワークショップ「自分だけのすなご染」(3月)、「かんたん、なのに綺麗♪ 私だけのすなご染」(7月)を開催、いずれも好評を博す。
長年開催してきた「染色すなご会展」における「地域歳末たすけあい運動」へのチャリティ募金において社会福祉法人香川県共同募金会より感謝状を贈呈される。
2015 香川大学×コトバスツアーや、新八栗台子ども会等の依頼を受け染色体験教室を開催。
6月に「KSBスーパーJチャンネル」で特集される。
10月に高松三越にて第58回伝統工芸四国展に出展
2016 2月に高松市主催 帯広市観光交流事業「愛と幸福の都市交流イベント」ワークショップの依頼を受ける。
6月、玉藻台子ども会の依頼を受け染色体験教室を開催。
11月、第15回 染色すなご会 手染めによる衣服・小もの展(かがわ文化芸術祭2016 参加行事)開催。
2017 第40回 日本染織作家展にて、中日新聞社賞を受賞
「染色すなご会展」での「地域歳末たすけあい運動」へのチャリティ募金について、社会福祉法人香川県共同募金会より感謝状を贈呈される。